Jonas Claesson

/
Jonas Claesson

Jonas Claesson

オーストラリア在住のイラストレーター「ジョナス・クレアッソン」は、スウェーデン・ストックホルムの出身。幼い頃に北欧で慣れ親しんだ自然や動物たちと、現在のシドニーでのサーフィン&キャンプ・ライフ… そのありのままのライフスタイルを凝縮した作品には、ヘラジカ、シロクマ、トナカイ、アザラシと人々が共生し、美しい自然と動物、そして人間が調和の基に融合したユニークな世界が描かれている。ジョナスの手描きのイラストは、時にデジタルで彩られ、大胆で非常に表情豊かな作品に生まれ変わる。この活力に満ちた手法が生み出すヴィヴィッドで温かみのある独特な世界観は、いつしか彼のトレードマークとなった。

サーフブランド『ビラボン』でスタートしたジョナスのイラストレーターとしてのキャリアは、『Patagonia』や『KEEN』をはじめとする自然を愛するブランドへのアートワークの提供へと活動の幅を広げ、サーファーやキャンパーのみならず、子供から大人まで世界中で愛され、支持される存在として注目を集めている。

ユーモラスな動物をモチーフに素晴らしい世界観をサーフィンを通して表現するイラストレーター「Jonas Claesson(ジョナス・クレアッソン)」のアパレル・コレクションが2019年春夏よりスタート。独特な風景とマインドが落とし込まれたTシャツ、スウェット、フーディーをはじめ、バッグやキャップなどを幅広いバリエーションで展開いたします。素朴でありながら誰もが一度は憧れるライフスタイルが凝縮されたコレクションにぜひご期待ください。

Header film by Spencer Sarson

Profile

フォースバーグデザイン学校
デザイン、コピーライティング専行(スウェーデン/ ストックホルム)

IASインターナショナル芸術学校
芸術、デザイン、美術史専行(スウェーデン/ ストックホルム)

グリフィス大学(オーストラリア/ゴールドコースト)
3Dデザイン専攻

Work Histiory

2006年~2009年 ビラボンにデザイナーとして勤務
2009年に独立し、アーティスト活動を開始し現在に至る

リラックスサーフタウン日向市のキャラクターを描くために滞在した日々のインタビュー
https://www.youtube.com/watch?v=ys8PTxa7_Do

Exhibitions

2016年5月 シドニー
https://www.youtube.com/watch?v=MlyANMjt_Po
2016年5月 グリーンルームフェスティバル
2017年5月 〃
2018年5月 〃
2017年12月 ポルギャラリー

Collaborations

1.日向市(キャンペーンイラスト)
2.H&M
3.PBR / Pabst Blue Ribbon beer / Spektrum Eyewear
4.Patagonia
5.オーストラリア / クラレンスバレー市議会(キャンペーンイラスト)
6.Belharra Wine(ワインラベル)
7.Twin Sails Beer(ビールラベル)
8.Proud Primary Produce(ワインラベル)
9.Keen(フットウェア)
10.Nidecker(スノーボード)
11.Hexbrand(バッグ)
12.AWOW(慈善活動)

Links

jonasclaesson_SQ_1000

1. Dentsu / Hyuga city – Campaign illustrations

Start typing and press Enter to search

Shopping Cart

カートに商品がありません。